ヒロコノミタモノタチ
カンジタコトタチ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ハルジオンも一面に
 
小さなころから、貧乏草とちょっと可哀想なネーミングで呼んでいた、
この、カワイイ小さなお花はハルジオンという立派なお名前があると知りました。

漢字では春紫苑と書くそうです。

なんで貧乏草って言われているんだろう・・・と思い、
Wikipediaで調べてみると、

「折ったり、摘んだりすると貧乏になってしまう」

と言われているからなのだそう。

小さいころ、いっぱい摘んでしまった覚えがあるぞ・・・(汗)

貧乏暇なしな日々です。
木苺みっけた♪
 
食野望さんのフィールドを歩いていたら、
足元に小さな木苺を見つけました。

木苺ってかわいい。
キュンとしてしまいます。
秋谷ハウスの新定番メニュー
 
秋谷ハウスの新メンバーのEricによるハンバーガー。
すでに、定番メニューとなりました。

Ericシェフは、人数分のパテをひとりで仕込み、
炭火で焼いてサーブしてくれます。

さすが、本場のアメリカ仕込みのハンバーガーは、
最高に美味しくて、「やっぱり、国技だもんね〜」とみんなに褒められながら、
"I'm Hamburger TENSAI(天才)"と言いながら、
楽しそうに焼き続けてくれます。

この日は結局10個以上のハンバーガーを作ってくれました。

オリジナルソースも最高です。

旬のお魚BBQがメインだった秋谷ハウスでしたが、
6年目に入り、BBQにも新しい風が吹いています。
春菊の花が満開♪
春菊の花も満開です。
春菊って、これも名前のとおり、
春に咲く菊なんだよね。

小さくてカワイイ菊の花。

東アジアでは食用とされる春菊も、
ヨーロッパでは観賞用なのだそう。

来年は、ウチの畑にも春菊を植えようと思う。

目にも舌にも美味しい子が好きです。 
ソラマメ
ソラマメの美味しい季節。

あの、やわらかなフカフカのベッドのような中に、
小さなソラマメがちょこんと乗っかっている感じがたまらなく好き。

ソラマメのお花もおしゃれでかわいい。

房がだんだん大きくなるにつれて、
上を向いて空を仰ぐ。

そんな、ソラマメがなんだか愛おしい。
名前もそのまんまで素敵。 

大楠山の登山道の入り口あたりにできた、
食野望さんの畑のソラマメちゃんは、
まだ、かわいいお花が咲いていました。