ヒロコノミタモノタチ
カンジタコトタチ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< おじいちゃんの大切なお庭 | main | 七草粥 >>
霜がおりました

田舎の祖父母宅でのんびりすごす朝
裏の畑に出てみると
日陰一面に霜がおりていました

小さなころは
都会に住んでいても
土が身近にあったから
寒い日は、霜柱が立って
ザクザクと霜柱を潰しながら
学校への道を歩くのが
楽しみだった記憶があります

気がついてみると
もう、何年も霜柱や
草におりた霜のある場所を歩いていないようで
霜のふった、今朝の景色が
なんだか、新鮮にうつりました
COMMENT